学校生活

多彩な経験がつくる、
たくさんの笑顔と日常の輝くシーン

オンライン学習通信【6年生の取り組み】

2020年6月3日

 新年度が始まってから2カ月が過ぎました。6年生も他学年同様、これまで教室で学習してきたスタイルとは異なり、この4月からオンライン学習サイトやipadを活用して、各教科の学習に取り組んでいます。5年生プロジェクト学習「鴨川調査」では、keynoteを活用して発表スライドを作ったり、ロイロノートを使って課題を提出したりするなど、実際に手にとって活用した経験を生かし、どの子もスムーズにICT機器を使ったオンライン学習に取り組むことができています。

 国語・算数の学習では、どちらも「予習→解説動画→復習」という学習サイクルで自主的に学習を進めてきました。取り組んだ課題をロイロノートで提出し、各教科の先生がチェックすることで、自分の学びが確かなものになっているか確認することができます。

 この5月からは、これまでのロイロノートを活用した学びを継続しながら、zoomを使った学習にも取り組んでいます。zoom学習では、先生だけでなく友達の意見も聞くことができますので、自分の考えを発表したり、友達の意見を聞いて学びを深めたりと、教室での学習スタイルに近い形で学習を進めています。

 学校再開にあたり、教室で学習することができる喜びを感じながら、引き続きzoomやロイロノートを活用して、学びを深めていきたいと考えています。