学校生活

多彩な経験がつくる、
たくさんの笑顔と日常の輝くシーン

岩倉南小学校との交流会

2019年1月28日

118日(金)、岩倉南小学校と同志社小学校の4年生合わせて250人が吉峰館に集まり、交流会を実施しました。同志社小学校児童による開会のあいさつのあと、岩倉南小学校4年生による岩倉具視と岩倉のつながりを伝える劇や岩倉詩謡とそれに合わせた踊りの発表がありました。ユーモアを交えながら大きな声で堂々と発表を行ってくださった岩倉南小学校の劇を楽しんだり、全員で岩倉詩謡に合わせて踊ったりしながら岩倉の歴史について学ぶことができました。

また、その後全員で行ったリクレーションでは、タンバリンの音に合わせて両校の混合チームをつくり、知恵を出し合って協力しながら楽しむ「ヒューマンチェア」や「ヒューマンチェーン」に挑戦しました。

岩倉川をはさんで東西に位置する2つの小学校の4年生が楽しい学びの時を共有し、お互いの絆を深めた心温まる機会となりました。