学校生活

多彩な経験がつくる、
たくさんの笑顔と日常の輝くシーン

ミニオケ「Music Gathering」大成功!!!

2017年12月12日

12月8日(金)午後、毎年恒例のMusic Gathering を開催しました。午前中に粛々とクリスマス礼拝をまもった後のお楽しみ。神様からのクリスマスのメッセージを体感できるようなあたたかい発表会となりました。

71名に増えた、ミニオケメンバー(もはやもうミニではありません)はそれぞれ好きな楽器を一生懸命演奏しました。

ミニオケではできないところはできる子がフォローしながら皆で音楽を作っていきます。上手になることだけが目標ではなく、上手ではなくても「やりたい」と思ったことを一生懸命がんばること、そして頑張る仲間同士助け合うことを大切に活動しています。だからこそ、3ヶ月前にバイオリンを始めた子と幼稚園からバイオリンを習っている子が同じ舞台に立てるのです。そこにはいつも笑顔と互いから学び合う姿、そして、どうやったら上手になれるのか探り探り練習する姿があります。決して技術ばかりを追い求めるのではなく、何かもっと深い部分での音楽の豊かさを大切にしています。

コンサート後には毎年レセプションを開催しています。6年生の保護者の皆さんに飲み物と軽食を用意していただいて、来てくださったお客様と一緒に楽しむ時間。どんなにリハーサルで一生懸命演奏しても、お客がいてくれる本番の音は絶対に出せません。観客と演奏者の間にも音を通しての交わりが生まれ、そのお陰で感じる事のできる最高の音楽。だから、お客さんに一言でいいから「ありがとう」と伝えたい。そんな気持ちでこの機会を持っています。「ありがとう」と勇気をもってお客さんに話しかけた子ども達にお客さんは「とってもよかったよ」と返してくれます。そこからあたたかい会話が始まるのです。

お越しくださった皆さん、たくさんの愛情をミニオケメンバーに注いでくださり、ありがとうございました。

感謝の気持ちを込めて...Mini Orchestra wishes you all a very Merry Christmas!!!