学校生活

多彩な経験がつくる、
たくさんの笑顔と日常の輝くシーン

一生懸命「見る」授業

2015年5月12日

 5年生の図画工作では「人物クロッキー」に挑戦しました。1人1回ずつ必ずモデルをすることで緊張感を味わい、一生懸命「見る」ことの大切さを実感します。回数を重ねるごとにクラスメイトの姿が生き生きとした線で描かれていきます。スケッチをしっかりと積み重ねたスケッチブックが大切な宝物になるように、みんな頑張っています。