学校生活

多彩な経験がつくる、
たくさんの笑顔と日常の輝くシーン

2年生図画工作「2年生のわたし」

2015年4月27日

 2年生になって、どんなわたしになりたいか、心の中をのぞいてみることから授業が始まりました。「1年生にやさしいわたし」「ともだちいっぱいつくりたいわたし」「野球がうまくなりたいぼく」・・・おもいを言葉で表していきます。
 それから、鏡の中の自分をあらためてじっくりみつめると、鼻や目、唇の形に新しい発見が次々に見つかります。手で触りながら、耳の位置、顔の輪郭を感じ取っていきながら創作していくのです。
 仕上げに、言葉で表した、なりたい自分の感じを形と色で表していきます。
 「この形でいいかな。」「この色がぴったりかな。」
 心の中の自分と話し合いながら、みんな思い思いの「なりたいわたし」を表現していました。