学校生活

多彩な経験がつくる、
たくさんの笑顔と日常の輝くシーン

小学校聖歌隊×中高聖歌隊

2017年11月20日

クリスマスの向けて練習している小学生の元にすてきなプレゼントが届きました。

12月15日(金)に予定されている「岩倉キャンパス」クリスマスという小中高合同のクリスマス礼拝に向けて、中高生が小学生と一緒に練習しようとやってきてくれました。

早速素敵なハーモニーで見本を見せてくれたお兄さん・お姉さんに小学生は釘付け!

「好きなお姉ちゃん、お兄ちゃんと一緒に練習しよう」と呼びかけるとひとつ、ふたつとグループが出来て、音楽室が素敵な歌声で満たされていきました。特に男性の低い声と一緒に歌う機会は小学校ではあまりないので、厚みのある音色に包まれて、みんな笑顔になりました。

本番では小学生も本物のろうそくを持って礼拝に臨みます。その際の歩き方も一緒に練習しました。素敵なお兄さん・お姉さんの背中を追いかけて成長していく小学生の姿が目に浮かびました。

このあたたかさを来月の礼拝では学内の人だけでなく地域の方たちとも分かち合えたら嬉しいなあ、とそんな気持ちでこれからも練習に励んでいきます。