学校生活

多彩な経験がつくる、
たくさんの笑顔と日常の輝くシーン

4年生算数~身の回りの角度を測ってみよう~

2015年5月19日

 5月13日、4年生の算数の授業では、実験をしながら角度について学習しました。
 この日は、身の回りの角度をクラスのみんなで予想し、発表することから始まりました。
「玄関のスロープの角度は何度でしょう。」
「ゆるやかだから30度くらい・・・?」「もっとゆるいんじゃない?20度!」
「すべり台の角度はどうでしょう。」
「けっこう急だから・・・・60度くらいかな・・・?」
など、それぞれの予想を発表しあってから、分度器を持って校舎の外へ出かけました。
「どうやって測ったらいいの?」
 はじめのうちは、実物の角度を測る難しさにとまどっていましたが、班ごとに方法を見つけて角度を測ることができました。
 測定結果が予想とちがって、かなり小さな値であったことにみんな驚いていました。