学校生活

多彩な経験がつくる、
たくさんの笑顔と日常の輝くシーン

オンライン学習通信【5年生の取り組み】

2020年5月26日

高学年として、いつもとは異なる新たなスタートをした5年生は、この3ヶ月間の休校期間もオンラインでの様々な方法を活用しながら工夫して学びを続けています。

毎週、各教科からの課題をまとめた「今週のがんばりノート」(国語・算数・社会)と「学習計画表」(専科の先生からの課題)で一週間の課題を確認し、各自で計画を立てて取り組んでいます。

また、先生達が作るオンライン学習動画を学びのきっかけとし各自が取り組んだ課題や、毎日の漢字練習、日記、自主学習などもロイロノートを通して提出しています。子どもたちが互いの考えにふれ、広げ深め合うためにzoomでの学習も始まりました。

前回のzoom学習は、「きく」ことを大切にした学びとして、質問形式の自己紹介リレーに取り組みました。今回は社会「わたしたちの国土」の学習で、各自が事前に資料から読み取ったことをクラスの友達と交流しました。

オンライン学習動画とノートへの取り組み、その提出と返却、zoom学習のそれぞれのよさを取り入れながら、今日も学びを続けています。子どもたちから提出されたノートからは、一人ひとりのがんばりがしっかりと伝わってきます。クラスのみんなと教室で会える日を待ち遠しく思う気持ちが強くなるばかりです。