学校生活

多彩な経験がつくる、
たくさんの笑顔と日常の輝くシーン

留学生との交流

2020年2月19日

英語の授業に同志社大学から留学生を招いて交流しました。アメリカ、フィリピン、アフガニスタン、スロバキア、オランダなど世界各国からの留学生が来てくださいました。

英語の授業に同志社大学から留学生を招いて交流しました。アメリカ、フィリピン、アフガニスタン、スロバキア、オランダなど世界各国からの留学生が来てくださいました。 冬休みの出来事を紹介しあい、クリスマスやお正月の様子について伝え合いました。また、だるまおとし、けんだま、福笑いなど、留学生と一緒に楽しめる昔遊びのひと時をもちました。Do you know “cup and ball”? This is Darumaotoshi, knock down doll. Please look. Let’s try.  など英語で伝えあいながら、手取り足取り一生懸命教えることができました。留学生が上手くできた時には、Wonderful! Very nice!と大歓声があがっていました。各学年、交流内容に工夫を凝らし、以前より英語で話せた気がした!と達成感を感じているようでした。 これからも同志社小学校にいながら、世界を身近に感じ、優しい心で交流する活動を続けていきたいと思います。