学校生活

多彩な経験がつくる、
たくさんの笑顔と日常の輝くシーン

Join Us ~キョウト ミュージック アウトリーチ~ 

2019年10月11日

10月11日(金) 京都コンサートホールさんからのアウトリーチ企画第2弾として「Duo Grande」の上敷領藍子さん(バイオリン)と朴梨恵さん(バイオリン・ビオラ)のお二人が2年生に素晴らしい音楽のギフトを届けてくださいました。

楽器の名前や楽譜・音符など、音楽の見える世界を超えた「曲の性格」や「楽器の性格」、それに楽曲の裏にあるお話の世界や作曲家の意図など、目には見えない世界へといざなわれた子どもたちの想像力は最大限に膨らみ、いろいろな気づきがあったようです。見えないものを大切にしたいと考えている本校にぴったりのプログラムでした。

藍子さんと梨恵さんからは、いろいろある感じ方、すべてが正解であり、好きと思うことも、嫌いと思うこともすべてが良い体験であるというとても深いメッセージをいただきました。

音楽室を去りながら「コンサートホールに行ってみたい」という児童の声に耳を奪われました。今日の体験がまた次の体験へと繋がり、音楽をきっかけに音楽を超えた広い世界への一歩となることを願っています。

コンサートホールの皆さん、本当に素敵なプログラムを企画してくださり、ありがとうございました。これからも多くの学校に音楽のギフトが届けられると思うとただただワクワクします。