学校生活

多彩な経験がつくる、
たくさんの笑顔と日常の輝くシーン

“F1カー大研究!”~5年生理科の授業~

2019年7月28日

79日(火)、同志社大学理工学部の小武内先生と機械研究会の学生の方々をお招きして5年生を対象とした理科の特別授業を実施しました。

 同志社大学機械研究会のみなさんが設計からすべて制作されたフォーミュラーカーが学校に運ばれると、「すごい!かっこいい!」「乗ってみたい!」「エンジンはどこ?」と子どもたちは興味津々な様子でした。

 1時間目に正門から校舎までのコースにて走行実験を行ったあと、2時間目は車の仕組みについて詳しく解説していただきました。本物のレーシングカーを間近に見ることができ、活発な質問が次々に投げかけられ、それに対して大学生の先輩たちが丁寧に答えてくれました。

 実物との出会いと体験を通して、科学研究の面白さを学ぶ貴重な機会となりました。