学校生活

多彩な経験がつくる、
たくさんの笑顔と日常の輝くシーン

岩倉川探検隊デイキャンプ

2019年8月3日

7月31日(火)、5,6年生の子どもたち33名が岩倉川探検隊デイキャンプに参加しました。

まずは、午前中の涼しいうちに5チームに分かれて岩倉川で生き物調査を開始。多数の水生昆虫・ヌマエビ・カワムツ・ムギツク・ヨシノボリの他に、とても大きなドンコやミズカマキリを発見しました。

午後からは、岩倉川での生き物のくらしについて学び、お互いの意見を交流し合って自然環境や生態系について考えました。その後、岩倉川の生き物をモチーフにしたクラフトとスイカ割を楽しみ、夕方からは京都水族館へ移動。オオサンショウウオの特別展はもちろん、京都水族館内をゆったりと観賞しました。

夕食後は閉館後の水族館を解説員の方と探検する「ナイトツアー」を満喫。生き物についての詳しいお話に熱心に耳を傾け、次から次へと質問が出されました。

ナイトツアーのあとは、梅小路公園の夜空に輝く木星と土星を天体望遠鏡で観察。木星の横に並ぶ4つの衛星や土星の環を実際に見ることができ、感動と共にキャンプを終えました。

お天気にも恵まれ、たっぷりと自然学習を楽しむことができた1日でした。