学校生活

多彩な経験がつくる、
たくさんの笑顔と日常の輝くシーン

第33回大文字駅伝 4年連続4回目の出場 結果は・・・

2019年2月28日

2019年2月10日(日)第33回京都市小学校大文字駅伝競走大会が衣笠小学校前スタート、岡崎公園野球場フィニッシュの全8区間12.385キロメートルで開催されました。4年連続4回目の出場の同志社小学校は、短い練習期間で、様々な苦労もありましたが、総合順位は過去最高の16位、総合タイムも過去最高記録を更新しました。区間記録もあと4秒、5秒で区間賞にせまる好記録を出した区間もあり、選手は持てる力を最大限に発揮したと思います。どの区間の選手も、タスキを渡し、走り終わったあとの笑顔がとてもすがすがしかったとたくさんの沿道の同志社小学校を応援してくださった方々の報告に、12名の選手はとても貴重な経験をしたんだなあと胸が熱くなりました。6年生の頑張る姿を見た下級生も、自分たちも6年生になったら、大文字駅伝の本選に出たい!!と日々の陸上スポーツ教室の活動を頑張っています。