学校生活

多彩な経験がつくる、
たくさんの笑顔と日常の輝くシーン

ホタルの夕べ~音楽コンサートin京都水族館~

2018年6月26日

6月16日土曜日、同志社小学校と岩倉南小学校が連携して行っている自然学習プログラムの一環として、サイエンスとアートを融合した「ホタルの夕べ~音楽コンサートin京都水族館~」を開催しました。
 夕方5時から始まった第1部は、下村実水族館館長によるホタルのトークショーからスタートしました。「ホタルは何を食べるの?」「ホタルは驚いたときにも光るの?」「ホタルは水でも陸でも息ができるの?」などホタルの不思議を沢山教えていただきました。その後は、同志社小学校の音楽の先生でもあり、プロのミュージシャンでもある3人の先生方による夏の自然にちなんだ歌や演奏を楽しみました。一般のお客様に加えて約260名の児童や保護者、教職員が参加し、大水槽前で魚の舞と音楽の美しいコラボレーションに包まれた素敵なひとときとなりました。