学校生活

多彩な経験がつくる、
たくさんの笑顔と日常の輝くシーン

同志社英語大会-立石杯-を終えて

2017年2月14日

2月12日(日)に同志社大学今出川キャンパスの神学館で「第6回 同志社英語大会-立石杯-」が行われました。
本校からは、2名の児童が代表として小学生の部に出場し、「My Younger Days」「The Story of Joseph Hardy Neesima(School life)1865~1874」というテーマでそれぞれが暗唱を披露しました。本番前は緊張していたようでしたが、いざ本番が始まると、堂々とそして力強い姿に。その様子からは今までの頑張りを出し切りたいという思いが伝わってくるほどでした。
最後に、後援者である立石信雄さんから嬉しいお言葉をいただき、貴重な体験と共にかけがえのない時間を過ごすことができたようです。
出場した児童に、貴重な機会が得られたことに感謝するとともに、今後、学校全体でさらに関心が高まっていくことを期待しています。