学校生活

多彩な経験がつくる、
たくさんの笑顔と日常の輝くシーン

岩倉キャンパスクリスマス

2016年12月16日

12月16日(金)第13回岩倉キャンパスクリスマスを無事に執り行うことができ、岩倉キャンパスに学ぶ、小中高校がともに集いクリスマスを前に音楽をもって日頃の感謝を会衆の皆様と分かち合うことができました。
 小学生は「In Dulci Jubilo」と「Christmas Kumbaya」を聖歌隊が歌いました。また、「荒野の果てに」や「ハレルヤコーラス」は高校生聖歌隊と共に歌うことができました。
 会衆賛美歌では会衆の皆さんと聖歌隊の歌声、そしてオーケストラの伴奏が一つになりグレイスチャペルに響きわたりました。
同志が集まり、こうして音楽を通して一つになる喜びは言葉では表現しがたいですが、皆さんのあたたかい心がろうそくの光に投影されているようなあたたかい雰囲気がそこにはありました。
 Let there be peace on Earth. 素敵なクリスマスをお迎えください。