学校生活

多彩な経験がつくる、
たくさんの笑顔と日常の輝くシーン

iPadで栽培記録を作成しよう!

2015年10月9日

 9月より90台のiPadが導入され、授業や委員会など色々な場面で児童たちが活用しています。
 栽培飼育委員会では1学期から育てている稲の栽培記録をiPadで作成しています。2学期第1回目の委員会活動でiPadのログイン方法から操作の手順について学ぶと、みんな元気いっぱい運動場へ飛び出していきました。
 観察ポイントを決めて写真を撮影したり、気づいたことを文章で入力するなど、初めて使うとは思えないほどテキパキと作業を進めていました。
 報告や検討事項などが色々ある中で、iPadを使ったのはたったの15分でしたが、「iPadって便利で楽しい~!」と笑顔が広がり、委員会活動が一層活気あるものになりました。
 栽培飼育委員の5,6年生19名が協力して、稲を育て収穫するまでの記録を、全校児童の前でプレゼンテーションする予定です。