学校生活

多彩な経験がつくる、
たくさんの笑顔と日常の輝くシーン

聖歌隊2021結成!

2021年9月28日

コロナ禍での聖歌隊活動はチャレンジに満ちています。

 

「今年も一人でもやりたい子がいたらやる!」というスローガンに徹して、活動することにしました。
でも、コロナの脅威はすぐ隣に。だから、今まで通りにやるというつもりは全くありません。絶対に病気を侮ってはいけないと思っています。

 

私たちは薬もワクチンも持っていないけど、持っているものが一つだけあります。それは「工夫する力」。

去年1年で、ロイロノートやZoomなどを使うことで今までとは違った練習の仕方を発見しました。今年もまた新しい賛美の形が見つけられるのではないかと考えるとワクワクします。

 

今年は教育実習の先生も一緒に練習してくれています。