学校生活

多彩な経験がつくる、
たくさんの笑顔と日常の輝くシーン

幼稚園との交流会 ~1年生もちょっぴりおにいちゃん・おねえちゃんに~

2018年3月1日

2月20日、同志社幼稚園の年長さんを1年生が小学校にお迎えしました。もうすぐ小学生になる38名の園児さんは、少し不安そうな表情。そこで、早速準備したお花の名札をプレゼントし、手をつないで校内へと案内しました。アリーナでご挨拶をした後、D,H,Lの3クラスに分かれ、カルタやおはじき、めんこ、とんとん相撲といった昔遊びで園児さんとともに楽しい時間を過ごしました。お兄さんお姉さんらしく「こうやって遊ぶよ」とお手本を見せたり、手を取って教えてあげたりと頼もしい姿が見られました。給食の時間には、手際よく準備をし、大好物のカレーとナンを一緒にほおばりました。帰る時には、園児さんの心もすっかりほぐれて、にこやかに「楽しかったよ。ありがとう。」と言ってくれました。1年生でつくったトンネルの道を帰る園児さんに「今度来るときは、1年生だね。」「みんなが来るのを、待ってるよ。」とちょっぴりさみしそうに声をかけていました。