学校生活

多彩な経験がつくる、
たくさんの笑顔と日常の輝くシーン

音楽の授業いろいろ

2014年7月14日

1学期ももう終わりです。音楽科では1~6年生までいろんな形で音楽を体で感じ取ってもらいながら勉強してきました。子どもたちは頭でわかっていてもなかなか思うように演奏できないと気づくことが多かったようですが、その先がすばらしい! どうにか「できるようになろう」と感性を駆使して問題解決をしていくのです。「与えられたことをやる」のではなく「自分で奏でる音楽」を子どもたちには身につけていってもらいたいです。