同志社小学校 DOSHISHA ELEMENTARY SCHOOL

学校生活 Introduction

学ぶことは楽しい

子どもたちはそれぞれ、さまざまな資質、能力、個性をもっています。同志社小学校では、「人ひとりは大切なり」という心によって互いの違いを認め合い、共有できるものをつくりながらさらに新しいものを生み出す、「ともに学び合う」姿勢を大切にしています。学び合いは自ら向上し、成長することの喜びを子どもたちにもたらします。この精神は、教師同士、教師と子どもたちの間にも積極的に生かされており、教師は年間1人1回は授業を公開して研究会を開いています。

ページトップへ戻る