同志社小学校 DOSHISHA ELEMENTARY SCHOOL

教育方針 Introduction

一貫教育

広がる可能性。

同志社では、児童生徒1人ひとりの個性と能力に応じた推薦進学制度を充実させることで、幼稚園から小学校、中学校、高等学校、大学・大学院まで、一貫教育を実現しています。同志社小学校からは、本人・保護者の希望に基づいて同志社中学校、同志社香里中学校、同志社女子中学校、同志社国際中学校へ推薦によって進学する道が開かれています。

  • 同志社小学校
  • 同志社国際学院初等部・国際部
  • 同志社小学校
  • 同志社国際学院初等部・国際部
  • 同志社中学校・高等学校
  • 同志社女子中学校・高等学校
  • 同志社香里中学校・高等学校
  • 同志社国際中学校・高等学校
  • 同志社大学 同志社大学大学院
  • 同志社女子大学 同志社女子大学大学院
特色のある大学教育
グローバル人材育成推進事業

「グローバル人材育成推進事業」は若い世代の「内向き志向」を克服し、国際的な産業競争力の向上や国と国の絆の強化を基盤として、グローバルな舞台に積極的に挑戦し活躍できる人材の育成を図るべく、大学教育のグローバル化を目的とした体制整備を推進する事業に対して重点的に財政支援する文部科学省の事業です。現在、留学生の受入を主目的とする「大学の国際化のためのネットワーク形成推進事業」(Global30事業)を推進しています。今回の採択事業は、Global30事業による留学生の受入促進と対をなし、留学を中心とした本学学生のグローバル化を促進するものです。これを機に本学のグローバル化を更に加速・充実させて参ります。

グローバル人材育成推進事業
GLOBAL30

「国際化拠点整備事業(グローバル30)」は、大学の機能に応じた質の高い教育の提供と、海外の学生が我が国に留学しやすい環境を提供する取組のうち、英語による授業等の実施体制の構築や、留学生受け入れに関する体制の整備、戦略的な国際連携の推進等、我が国を代表する国際化拠点の形成の取組を支援することにより、留学生と切磋琢磨する環境の中で国際的に活躍できる高度な人材を養成することを目的としています。

GLOBAL30

ページトップへ戻る